髪の量が多かった私にまさか薄毛の不安が訪れるとは・・

a42c34c31fdf5617a3fe500a87bdf0da_s

私は自分の髪の毛を見る度、不安が押し寄せます。だって髪がここ数年で急に減りました。昔はすごく毛量が多かったのです。髪の毛の量に関しては他の人に負ける気がしなかったです。

私がよく美容室に言っていた理由は髪の毛を伸ばすとすぐに髪の毛が増量するからなのです。何度も美容室に行ってすいてもらわないと、本当に髪の毛がボンと爆発したように多くなってしまって困ったのです。だから将来髪の毛の薄さに悩むなんて考えも及びませんでした。

でもそんな私ですが、急に髪の毛の抜ける量が急上昇して髪の毛が減ったのです。いつの間にやらぺったんこの髪の毛になってしまって、自分でも驚いています。私以上に不安の言葉を言うのが私の叔父です。叔父も髪の毛で苦労したようで、「早く治療なりして対策した方がいいよ」と言ってきます。

叔父はどうやら私を本気で心配しているようです。今は髪の毛が多かった時代に戻りたいと心から願っています。それくらいに髪の毛の悩みに落ち込んでいるのです。このままアートネイチャーに行かないといけなくなるなんて、絶対イヤです。本当に髪がこんなに無くなるなんて誰が考えたでしょう。人生ってうまく行きません。

髪の毛の抜け毛が増えたときは嬉しい時期もありました。髪の毛の多さから解放されるし、抜けてくれて嬉しいと思っていました。でも今はそんな余裕めいた発言絶対にできません。少しの効き目でもいいから育毛効果がある育毛剤があるなら即使いたいし、切実にその商品を教わりたいと思っています。将来の髪の毛の不安のことを考えるとすごく気が重いです。

最近では医薬品の使用も真剣に検討しています。ミノキシジルのタブレットタイプ、いわゆるミノタブが一番効果があるという話を聞きましたが、ミノタブはその分副作用も強いということで使用を躊躇しています。ミノタブ 多毛症などは有名ですし、それ以外にも動悸や低血圧など循環器系にも影響があるといいます。やはり使用するとすれば病院でしっかりと医師のもの使用した方がいいでしょう。

市販の制汗スプレーで多汗症は改善できる?

adobestock_101955327

気温が高くなってしまうとドラッグストアやコンビニでさまざまな種類の制汗スプレーが市販されます。CMなどで見かけることもありますし、手軽な多汗症改善方法として注目を集めています。初めて制汗スプレーを使う場合、どれにしたら良いのか迷ってしまうかもしれません。

商品が増えれば選択肢が増えるというメリットがありますが、それぞれの特徴を知って最適な商品を選ぶことがポイントです。日本の制汗剤はスプレータイプが主流となっており、買ったことのある人も多いでしょう。

 

ちなみに、日本人の体質ならそこまで強力な制汗効果は必要ありません。制汗スプレーなら清潔に扱うことができますし、肌に直接触れることがないので外出先でも使うことができます。また、携帯用サイズの制汗スプレーなどもいろいろ登場していますし、持ち運びにも便利です。

制汗スプレーによる多汗症改善方法の場合、使った瞬間に冷たく感じるので汗をかきやすい夏に使うと気持ちいいでしょう。制汗力や消臭力についてはあまり期待できないかもしれませんが、継続して使うことで多汗症を改善することができるのです。額汗を止めるボトックス

 

ちなみに、制汗スプレーといっても価格は商品によって異なっていますし、数百円で手に入るものや1000円以上するものなどがあります。

高ければ多汗症への効果も高いというわけではありませんが、安すぎるものには効果の限界もあります。特に汗の量が多い場合などは品質もしっかりチェックしましょう。

皮脂の過剰分泌はストレス?ニキビの原因に?

ook151013400i9a0835_tp_v

毛穴の中には、毛包組織、汗腺、皮脂線の出口などがあり、皮膚の中でつくられた皮脂や汗を外に出すという機能があります。

その毛穴から出される皮脂が過剰に分泌されると、ニキビの原因を引き起こします。

まず、毛穴から皮脂が過剰に分泌される原因は、ホルモンバランスの乱れです。

これはストレスが原因と言われていますが、どうしてもストレスが溜まると自律神経の乱れから男性ホルモンの働きが活発になり、皮脂が過剰に分泌されてしまうんですね。

ニキビと毛穴ですので、ニキビ対策として毛穴の役割ついて詳しく知っておく必要がありますよね。

毛穴の基本的な役割としては、皮脂が肌の表面をコーティングするという大切な役割があります。

水分が外に逃げないように肌を保護していて、肌の潤いを保つ天然クリームのような機能があるんです。

たとえば乾燥肌の場合、この皮脂の分泌が少なくて肌から水分が蒸発しているために起きている症状なんですね。

で、そのほかの役割として、皮脂は肌の表面を弱酸性に保つ機能があります。

肌が弱酸性であると空気中に漂っている細菌が繁殖しにくくなる傾向があります。

しかし、過剰な皮脂の分泌や角質のかす・ほこり・ちりなどで毛穴が塞がれてしまうと、皮脂や汗を外に出すという役割を果たすことができなくり、細菌が繁殖してニキビの原因になってしまいます。

毛穴の機能や役割を把握して、ニキビの原因にもなる皮脂の分泌をコントロールしてみてください。ハイドロキノン

仕事をしていればストレスを感じる場面が多々あると思いますが、ニキビを予防するためにもストレス発散するための時間を持つようにしたいですよね。

努力次第で変わる?薄毛原因をできるだけ排除する方法!

green_ko20140125_tp_v

男性なら多くの方が抱える悩みが薄毛や抜け毛といったものがあるかと思います。特に男性の場合は女性の抜け毛や薄毛の悩みとは違って外的な要因で薄毛や抜け毛になる事はあまりないです。

もちろん男性も外的な要因で抜け毛や薄毛になりますがそれ以上に抜け毛や薄毛になる要因があります。それは一体何かというと男性ホルモンが原因で起きる抜け毛や薄毛といったものです。

これを防ぐ方法はいくつかありますが実は男性ホルモンが原因で起きる薄毛や抜け毛も日頃の生活の仕方で大きく状況が変わってきます。というのも男性ホルモンが原因で起きる抜け毛や薄毛もかなり生活習慣を改善する事で防ぐ事が可能になります。

そのひとつが喫煙をしない事です。たったそれだけでも頭皮の血流が良くなって薄毛や抜け毛を防ぐ効果があります。まさに百害あって一利なし。喫煙している方はたばこをとるのか、髪をとるのか、真剣に一度考えてみましょう。

またこれ以外にも抜け毛や薄毛を防ぐ方法はあります。それは一体何かというと、普通に生活していて一番やってしまいがちなのが頭皮環境を不潔にしてしまうというのがあります。この状態を放していると男性は女性以上に抜け毛や薄毛が進行してしまいます。ですから、男性が抜け毛や薄毛にならないようにするためにまずやるべきことは何よりも頭皮環境を常に清潔にしておく事です。

そうしない男性は女性の3倍以上も頭皮の毛穴から皮脂が分泌して抜け毛が加速してしまいます。それを防ぐためにも毎日の洗髪は欠かせないです。そして飲酒も髪に良くないと言われているのであまり飲まないほうが髪には良いです。暴飲暴食は万病のもとと言われるように、髪にももちろん良くはないわけですね。

あと食生活も薄毛要因に非常に大きくかかわってくるわけですが、まずはジャンクフードなどを避けできるだけバランス良く何でも食べるのが一番です。あとは、栄養バランスを整えるためにサプリメントなどを取り入れると効率的に栄養素を摂取することができます。

最近では育毛サプリメントと呼ばれる、亜鉛やイソフラボン、ノコギリヤシなどを配合した髪のためのサプリメントもたくさんあるので、一度検討されてみるといいでしょう。いちおう私のおすすめを紹介しておきますと、GUNGUNというサプリがバランスもよく安価でおすすめです。GUNGUN 口コミ評判も合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

その行き過ぎたダイエットが薄毛の原因かも?

bsOZPA_947520141025150853

肥満になるとやはり痩せたいからダイエットする人が多いですよね。でも、そのダイエットのせいで頭が禿げてしまう人がいます。ここではダイエットと薄毛について見ていきましょう。

ダイエットが原因で栄養不足になる 毛乳頭は毛細血管から大事な栄養を吸収して、さらにこれを加工した後に毛母細胞に補給します。ダイエットの仕方にはいろいろありますが、食事の量を少なくして体重を落とそうとするやり方もあります。

ですがこれでは必要な栄養素を十分に摂る事ができませんん。ですから毛根にも栄養が足りずに脱毛を引き起こすのです。

ダイエットをするならカロリーや糖分、脂肪分、炭水化物をある程度少なくして、ビタミン、それから最低限のたんぱく質はしっかりとっておく必要があります。そうでないと髪のトラブルを引き起こします。

ですが、肥満も良くありません。糖尿病や高血圧、動脈硬化など様々な体の不調を呼び寄せます。また、血液の中に脂肪が多くなるとドロドロした血液になります。これでは血流がスムーズでないので、毛母細胞まで栄養が届きにくいのです。

過剰にダイエットしない 体に良くないダイエットは体の一部である髪にも良くないのです。にも関わらずに痩せている事が美しい条件であるかのように思い込み、十分でスリムで美しいにも関わらずにもっと痩せようとしてダイエットをして体の不調を自分で招いている人がいます。

髪が薄くなるのもその一つです。大事な事は日頃から質も量もバランスの取れた食生活を送る事なのです。

しかし薄毛が進行し過ぎると、日常生活の改善ではどうしようもないケースも多いです。そういった場合はできるだけ早めに薄毛外来やAGAクリニックなどに足を運んで診察してもらいましょう。

最近ではフィナステリドやミノキシジルだけでなく、デュタステリドと呼ばれる新薬も処方してもらえます。日本ではザガーロなどが有名ですが、プロペシアよりも効果が高いと言われています。

加齢臭の基本的なケアはシャンプー?

20140804120346-37S

加齢臭にはシャンプーなどをこまめにして、清潔を保つことが大切です。加齢臭の発生とともに、頭の臭いに悩む人も増えてきます。頭の臭いには、髪の毛の臭いと、頭皮の臭いの2種類がありますが、基本的なケアはやはりシャンプーです。

現在では、加齢臭用のシャンプーにも、いろいろな製品が出ています。使い心地や、効果の出方も様々ですので、ご自分の状態や、好みにあった加齢臭シャンプーを探してみると気に行ったものが見つかると思います。

加齢臭に悩む年齢になってくると、頭皮に皮脂もたまりやすくなり、そこに汚れがついて、不快な臭いを発するようになります。また、喫煙や飲酒の習慣がある人は、なおさら頭皮にも髪の毛にも、臭いがつきやすくなります。

シャンプーで清潔を保つことで、加齢臭予防をすることができますが、加齢臭が気になるからと、シャンプーをたくさん使ったり、必要以上に洗ったりするのは逆効果です。合成界面活性剤を使った、刺激の強いシャンプーも、避けるようにしましょう。ノンエー石鹸

加齢臭用のシャンプーは、刺激も少なく、天然成分でできているものや、臭いの元を消してくれるものになります。優しく、頭皮をマッサージするように洗い、十分にすすぐことに気をつけます。ヘアトニックやスタイリング剤などの使いすぎにも注意して下さい。

糖尿病と高血圧の症状が影響し合うと・・・

ビルに向かってガッツポーズをするビジネスマン

糖尿病には高血圧の人が多い、ということはご存知の方も多いと思います。

糖尿病で高血圧ももっている人は、患者数の40〜60パーセントにもなり、この数字は、糖尿病でない人と比べると約2倍もの数値になります。

糖尿病も高血圧も、自覚症状のないまま進行し治療せずにいると、さまざまな合併症を引き起こす、という点が恐ろしい病気です。

糖尿病と高血圧の症状が影響し合って動脈硬化が進むと、いずれ脳卒中や心筋梗塞など、命に関わる合併症を発症する恐れがとても高くなります。

また、高血圧は、糖尿病性腎症の発症、進行を早めてしまいます。血圧が高いと腎臓への負担が高くなるため腎症が発症しやすくなり、一度腎症が発症した後は、進行とともに血圧が上昇してしまうのでさらに腎症が悪化するという、悪循環となってしまいます。

さらに、高血圧は網膜症の進行も加速します。ですから、糖尿病の人は、血圧のチェックも常に行い少しでも高血圧の様子があったら、まだ軽いうちに早く治療を開始することが大切です。ザイロリック

糖尿病も高血圧も、生活習慣病ですから、これらを改善するためには、生活習慣や食習慣を改めることが必要です。

症状が進んでくると、投薬治療も行いますが、まずは生活態度を見直して、本人がしっかりと自覚を持つ、ということが重要です。

インナーマッスルトレーニングの基本?

AdobeStock_87907778

インナーマッスルのトレーニングは、これまで常識とされてきた負荷を大きくかける筋トレとは全く別のものです。インナーマッスルを鍛えるには、激しい運動やきつい運動は逆効果になってしまいます。低い負荷で、スピードを速めに回数を多くして筋肉に刺激を与えるのが、インナーマッスルトレーニングの基本となります。

まずはストレッチを行って筋肉をほぐし、柔軟性を高めて関節の可動域を広げていきます。実際、ストレッチをするだけで、インナーマッスルを鍛えることができると言われています。体全体の緊張をほぐし、歪みを治しコリやたまった疲労を改善して健康な体を取り戻せます。

より積極的にインナーマッスルを鍛えたいという場合には、ピラティスやヨガがおすすめです。独特な動きと呼吸法で体のコアの筋肉を鍛えていきます。チューブやバランスボールを使ったインナーマッスルトレーニングも、過度な負担が少なく手軽に行えて人気となっているようです。ルナメアACが白ニキビに効果なし?【徹底検証】

具体的な方法は、書籍もありますがDVDがあった方がスムーズに体の動かし方などを覚えることができますね。

ただ、インナーマッスルのトレーニングは、力の入れ具合や部位などが微妙な部分もありますので、できればジムなどに行ってトレーナーの指導を受けるのが望ましいと思います。

育毛剤に男性用と女性用がある理由とは?何が違う?

-shared-img-thumb-POK140321334108_TP_V

育毛剤に女性用と男性用があること知っていましたか?なぜ女性用と男性用に分けられるのか?知らない方も多いと思うのでちょっと調べてみました。そしたら理由がはっきりしました。

男性と女性の抜け毛や薄毛の原因に実は違いがあるからなのです。男性用の育毛剤の効果で最も重きを置いているのが、男性ホルモンの抑制効果です。実は男性の薄毛の原因の多くが男性ホルモンの分泌の多さにあるのです。男性は元々男性ホルモンが多く、この男性ホルモンの量に影響されて、薄毛になります。男性ホルモンが多いせいで髪の毛が薄くなるので、男性用育毛剤はこの男性ホルモンを抑制させるのです。

それに比べて女性の薄毛の原因は幅広いのです。男性ホルモンが原因というのはほとんどなくて、原因は生活習慣が悪く栄養が足りないせいとか血流の流れが悪くなって頭皮に栄養がうまく行きわたってないせいとかストレスのせいとか様々な理由が考えられています。ですから女性用の育毛剤にはそれらのことを改善するための栄養や保湿成分がたくさん入っていて、女性の薄毛に効果がありなのです。

このため女性が男性用の育毛剤を使ったり、男性が女性用の育毛剤を使ったりするとたちまち薄毛が進行してしまうのです。間違った育毛シャンプーは選ばないで、きちんとその人の性別に会った育毛剤選びをしましょうね。そして育毛剤の力で少しでも髪の毛を生やす努力をしてください。育毛剤は自分に合ったものを選ばないと効果を発揮してくれませんよ。

最近人気の育毛剤としてはフィンジアとバイタルウェーブなどがありますが、どちらを選ぶか迷っている方はこちらの比較体験サイトも参考にしてみてください。

育毛剤と頭皮マッサージでO字型禿げを改善!

OOK161104408_TP_V

若い頃はほとんど髪で悩まされたことはないのですが、親父や親戚筋を見るかぎりいつかは来るんだろうなと思ってはいました。そしてついにその時が。

最近、頭頂部の髪の毛が薄くなり、頭皮が見える状態になってきたのでO字型の薄毛に兆候が出てきたと感じるようになりました。何かしらの応急処置が必要に感じ、とりあえず育毛剤を使用しながら、頭皮マッサージをしていく事にしました。

育毛剤を使用して頭皮マッサージをするタイミングは入浴後で最初に頭皮に育毛剤を塗ってその後に指の腹に部分を使って頭皮を念入りにマッサージするという方法です。頭皮マッサージをすると育毛剤の成分が頭皮全体に行き渡って血行が改善されていきます。

これをすることで頭皮環境が良くなって、抜け毛を防ぐ事が出来て薄毛の進行を抑える事が出来るということですが、まだハッキリとは効果を実感できていません。頭頂部からくるO字型の薄毛は血行不良が原因と言われているので、これを続けていきながら様子を見ようと思います。

ちなみに私が使っているのはポリピュアという育毛剤ですが、このまま効果がないようなら次はlplp(ルプルプ)という育毛剤に変えてみようかと考えています。使用者の人の口コミを見るかぎりかなり効果があるようなので、もしかしたら自分にも効果的なのではと期待しています。

私が参考にしたサイトがこちら:http://jivamuktinyc.com/

興味のある方は一度目を通してみてください。若干ですが頭頂部の薄毛が改善されているのがわかります。